2016-07-24から1日間の記事一覧

ゲーデルの不完全性定理

<ゲーデルの定理は「知ったかぶり」がどのようなものかを腑に落ちる仕方でわかるための格好の例。この定理をわかるには実際に途中を省略せずに証明してみることだが、それが意外に厄介で、証明の多くの部分は「できる筈、そうなる筈」という妥当な推測に基…

フッサールの反デカルト的省察への批判 (年甲斐もなく、フッサールに楯突いてみる)

フッサールは私にはわからない哲学者で、エイリアンのようなのですが、頑張って彼の主張を理解し、楯突いてみましょう。フッサールはデカルトから多くのことを批判的に学びました。フッサールが唯一、過去の哲学者の名前を自らの著書に冠したのが『デカルト…