2017-01-25から1日間の記事一覧

1歳半の赤ちゃんは他者を気遣っている

九州大学大学院の人間環境学研究院橋彌和秀准教授らの研究グループは、1歳半の赤ちゃんが「第三者」の立場から、知識や注意の状態の違いを認識し、「他者を気遣っている」と報告(2017年1月18日に国際学術誌Frontiers in Psychologyでオンライン公開)。 研…

国立公園内の環境保全のための基本的な考え方

(1)持続可能性(Sustainability) 「持続可能性」は「地球温暖化」や「外来生物」と並んで、疑似科学的(pseudo-scientific)な概念の一つである。「擬似」といっても、曖昧、いい加減という意味ではなく、科学的な概念に基づくが、純粋な科学的概念ではな…