読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の富士

 今朝はよく晴れ、雪化粧した富士がくっきりと見えた。冬の富士は一味違う。そのためか、冬の富士は名画を生んできた。いや、季節になどかかわりなく、富士はいつでも美しい。富士は登るより眺めるのが適した山、というのが私の勝手な意見。
 日本の象徴は何かと尋ねられれば、色んな答えが出てくるだろうが、日本の自然の象徴は何かとなれば、「富士山」で一致することはほぼ間違いない。
 画像(1)は私が撮った今朝の富士の写真。画像(2)は切手にも使われた、横山大観の「富士飛鶴」。画像(3)は歌川広重の大ヒット作「東海道五十三次」から「原(朝之富士)」。能書きより、素直に画像を楽しむのが一番。

f:id:huukyou:20161208200821j:plain

(画像(1))

f:id:huukyou:20161208200859j:plain

(画像(2))

f:id:huukyou:20161208200923j:plain

(画像(3))