習慣

f:id:huukyou:20170313224455j:plain

f:id:huukyou:20170313224516j:plain

 3月も半ば近くなると、春の陽気に誘われて身体を動かしたくなる。人は習慣の産物のせいか、身体を動かすのさえ自由気ままにではなく、学習した規則やルールに従って動かしてしまう。スポーツはその悲しき代表で、大抵の競技やゲームはルールからなっている。そして、不思議なことに、私たちはそれらルールに嬉々として従うのである。アスリートは不自由人のチャンピオン。着るものまで決められ、勝手に動こうものなら、反則だと注意される始末。殺人にルールは必要ないが、格闘技にはルールは不可欠。

f:id:huukyou:20170313224536j:plain

f:id:huukyou:20170313224548j:plain