読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の墨田川の風物詩:早慶レガッタ

 下町の墨田川で早稲田と慶應が競い合う。神宮の野球だけでなく、墨田川でも早慶は競い合ってきた。今年は4月16日。春の大川に若い力が溢れる。そして、その圧巻がエイト。人の力がシンクロして一つになる美しさが墨田川に映る。ボストンのチャールズ川のボート文化はあくまでスポーツが基本なのだが、それとは比較にならないほどに墨田川の早慶レガッタは下町の文化の中のスポーツになっている。第1回大会は明治38年隅田川向島。昭和53年に復活し、新大橋上流(浜町公園付近)から桜橋上流までのレース。

f:id:huukyou:20170408053951j:plain

f:id:huukyou:20170408054009j:plain