車窓

 ずっと地下鉄を使った通勤だった。そのため、トンネル内では車窓からの風景を眺める、楽しむということができなかった。電車が止まった際に、せいぜいホームの様子を見る程度。

 私が使っていた路線では途中から地上に出る。すると、その際に気分が変わる場合が多く、眼は外の風景を追うのである。そんなとき、人は何かを見たい生き物なのだとふと思ってしまうのである。

 最近はバスに乗る機会が増えた。そのためか、外を見ることに慣れてしまい、見落とすことが増えたようである。

(画像は昨日の車窓風景)

f:id:huukyou:20170522075325j:plain

f:id:huukyou:20170522075340j:plain

f:id:huukyou:20170522075353j:plain