飛鳥IIとは違う巨大な船が晴海埠頭に見える

  船体には「EMERALD ACE, SOLAR HYBRID」とある。このずんぐりした巨体は何か急に気になり出し、調べてみる。世界初のハイブリッド自動車船として建造され、約160kWの太陽光発電システムと、実力値で約2.2MWhの電力量のリチウムイオン電池を組み合わせたハイブリッド給電システムを搭載しているとある。この船は航海中に太陽光発電システムで発電した電力をリチウムイオン電池に蓄え、その電力を使用することによって、停泊中にディーゼル発電機を使わない「ゼロエミッション」を実現している。

 船名はEMERALD ACEで、2012年就航、6,400台(基準小型車換算)の車を運ぶことができる。

f:id:huukyou:20170716104938j:plain

f:id:huukyou:20170716105002j:plain

f:id:huukyou:20170716105032j:plain