有明西学園

 この名称から公立の学校を想像するのは難しい。斬新というより、センスのない名前で、当初の「江東区立第二有明小・中学校」という平凡な方がずっとわかりやすい。我が家の前にある有明小学校、有明中学校の名称はそのままとなる。こちらは同じ敷地内に小学校と中学校が併設されていて、「施設一体型」の学校なのだが、いわゆる「小中一貫校」とは異なる。

 有明にマンションが増え、有明小学校・中学校で児童・生徒を収容できなくなるため、新校の設置が計画され、区内で初めて小中一貫教育を実施する義務教育学校として、平成30年4月の開校に向け、現在建築中。施設一体型の小・中学校というだけでなく、小中一貫教育を導入するとのことで、注目している。普通教室が48で、大きな学校になりそうである。

 私自身の経験からすると、一貫教育の利点は沢山ある。私学の一貫教育の成果を積極的に生かしてほしいものである。

f:id:huukyou:20170722120057j:plain

f:id:huukyou:20170722120116j:plain

f:id:huukyou:20170722120135j:plain

f:id:huukyou:20170722120153j:plain