越中島キャンパス

 越中島東京海洋大学のキャンパスがある。周りに新しいビルができ、街並みが変貌する中で、古い建物と静かな環境がそのまま残り、まるで別世界。キャンパスは静寂そのもので、夏休みのためかキャンパスやグラウンドに元気な学生の姿はない。もう一つのキャンパスは品川にあり、旧東京水産大学越中島キャンパスは旧東京商船大学。前身の三菱商船学校は1875年創立で、海洋大学は2003年東京商船大学東京水産大学が統合し開学。東京高等商船学校は俗に「陸士、海兵、高等商船」と呼ばれ、陸軍士官学校海軍兵学校と並び称された。

 画像の朽ちかけた建物は1903年につくられた第一観測台と第二観測台。赤道儀室と呼ばれ、天体望遠鏡を備えたのが第一観測台、子午儀室と呼ばれ、子午線測定用の望遠鏡を備えたのが第二観測台である。

f:id:huukyou:20170829061722j:plain

(第一観測台)

f:id:huukyou:20170829061756j:plain

(第二観測台)